スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

今日は自宅でお仕事です。

2009年10月21日
僕は基本的に残業をしません。

終業時刻の30分後にはたいてい会社を出ています。
決して仕事が嫌いだとか、会社が嫌いだとかいうわけではないのですが、昔から残業はしません。

しかしそうは言っても、「さすがに今日は多少の残業も仕方がないな」というような日も稀にあるのですが、それでもできる限り帰っちゃいます。

理由は2つ。

①就業時間で燃え尽きている。
 9時から18時まで、きっちり時間管理しながら仕事に打ち込むと、正直残業するほどの気力と体力が残りません。気力と体力が残っている日もあるのですが、仕事への集中力と効率が落ちているのがわかるので、帰ります。

②家が好き
 とりあえず一旦は家に帰り、家族と少しの時間でもいいから談笑なんかして、気分転換を図ってから、家で仕事の続きをする。場合によっては翌早朝に起きて仕事をする。


もちろん業種や職種によっては、私のようなわがままを通すことが難しい方も多いとは思います。
実際僕も、「毎日終電」にならざるを得ない職場に所属していた時期があるので、そのような方の状況もわかっているつもりではあります。

現在の会社に入ってからも、セキュリティの都合上、社内のメールサーバーに外部から接続することを禁じられていました。
しかしそこは交渉の末乗り切って、「自宅でもそれなりに仕事ができる」環境を得ることができました。
おかげで休みの日にもメールチェックなんかすることになってしまっているのですが、仕事とプライベートをあまり厳密に区別していないので、その辺はあまり気にしていません。むしろつまらないメールを週末に処理しておくと、休み明けの朝がラクだったりします。



なんてことを書いているのも実は、今日、ヤマほど仕事を持ち帰ったからです。
近日中に株主総会を開催するのですが、想定問答集や集計表などがまだ完成しておらず、今日は家で作業をすべく、子どもを寝かすことを妻に頼み、こうしてPCに向かっているわけです。
でも何故か、仕事ではなくブログを更新しているバカな私。


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。