スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

地方銀行は大丈夫なのか?経営も経営陣も

2009年11月25日
株式会社穴吹工務店(香川県・資本金約57億円)が、11月24日(昨日)東京地方裁判所に会社更生手続開始の申立てを行いました。

その後、適時開示情報をチェックしていたのですが、地方銀行各社から次から次に「債権取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ」なるものがリリースされています。

上記リリースを見ていて驚いたのですが、ほとんど全ての地銀の債権が、無担保か無担保に近い状態なんですね。
僕が確認できただけでも以下のような状況です。


中国銀行    債権額約41億円  うち無担保部分約35億円
あおぞら銀行  債権額約126億円 うち無担保部分精査中
福岡銀行・親和銀行  債権額約29億円  うち無担保部分約21億円
静岡銀行    債権額約51億円  うち無担保部分約49億円
常陽銀行    債権額約21億円  うち無担保部分約15億円
青森銀行    債権額約13億円  うち無担保部分約12億円
清水銀行    債権額約6億円   うち無担保部分約6億円
鹿児島銀行   債権額約16億円  うち無担保部分非公表
高知銀行    債権額約57億円  うち無担保部分約4億円
東和銀行    債権額約12億円  うち無担保部分約11億円
岩手銀行    債権額32億円   うち無担保部分非公表
紀陽銀行    債権額約28億円  うち無担保部分約13億円
愛媛銀行    債権額約12億円  うち無担保部分約8億円
山形銀行    債権額約13億円  うち無担保部分約13億円
四国銀行    債権額約12億円  うち無担保部分なし
徳島銀行    債権額約30億円  うち無担保部分26億円
百十四銀行   債権額約55億円  うち無担保部分約41億円
阿波銀行    債権額約8億円   うち無担保部分約6億円
香川銀行    債権額約58億円  うち無担保部分約20億円

※以上11月25日18時時点・1億円未満切捨て



北は青森から南は鹿児島までずらっと並んだ地方銀行。
穴吹工務店のHPが混み合ってて表示に時間がかかるので確認してませんが、四国銀行や高知銀行は付き合いが古いか濃いのでしょう。担保を割合しっかりと取っています。

不気味なのがあおぞら銀行。債権額約126億円で、無担保部分は「精査中」とのこと。
新生銀行との合併を前に、バッドニュースであることは間違いないでしょう。

いずれにしても各地銀とも、無担保でここまで貸し出すというのは相当なリスクのはず。
ただでさえ傷んでいる地方銀行ですが、今後の穴吹工務店の行く末によっては大きな影響を受けることになりそうです。

ついでにいえば、無担保でここまで貸出しを行っていたことに対して、経営陣の責任が問われることもあるのかも知れません。












関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。