スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

情けない週末 でした。

2009年12月14日
昨日は誕生日だったのですが、この週末はグダグダでした。

そもそも金曜日の朝の会議で同席した役員のAさん。
Aさんは腹痛・胃痛・微熱を訴えながらも2時間弱の会議に最後まで同席しました。
そして「やっぱ、ちょっと無理・・・」と、午前中で早退していきました。

金曜日の午後、僕は何だかお腹が痛くなって、金曜日の夜からは胃が痛くなって、土日は完全にグロッキー状態でした。
退屈した子供たちがどこかに遊びに行ったところ行方不明になり、心配してあちこち探し回ったところ、お隣さんに上がりこんで「ガメラを観てた」だと。


今朝出勤したら、役員のAさんは「12時間で回復しました。インフルエンザではありませんでした」とニコニコしてましたが、一緒に会議に出席していたBさんは体調不良でお休み。役員Aさんの隣の席の女性も体調不良でお休み。
会議に同席した取引先の方の体調が気に掛かるところです。

全くもって、情けない週末でした。


「情けない週末」といえば、佐野元春の歌。
デビューアルバムに収められているのですが、これを聴くと、佐野元春というのは詩人だということがよくわかります。

BACK TO THE STREETBACK TO THE STREET
(1992/08/29)
佐野元春

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。