スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

2年前のmixiの日記をもう一つ転載してみる。

2010年01月02日
先ほどのエントリーで、2年前にmixiで書いたつまらない日記を転載してみたのですが、やはり2年前の正月に書いた日記で、ちょっと面白い(自分で言うのも何ですが・・)ものがあったので、調子に乗って転載します。



今年の大河ドラマは「篤姫」だそうです。

何者か知りません。

だいたい「姫」が主人公のドラマって、
女の世界なのであまり興味がありません。

やっぱり大河ドラマは「武将」が主人公の方が、
興味をそそられます。
男の世界です。



「篤姫」放送開始の日曜日、嫁さんが珍しく大河ドラマを観てました。
「せっかくだから毎回観ようかな」と言ってました。

チャンネルをNHKにして、コーヒーを淹れて、息子と一緒に観始めました。
オレも後ろで、なんとなく少し観てました。

嫁さんは「キッチリ最初から観る!」というタイプの人ではありません。
嫁さんがテレビの前に座った時には、既にドラマは始まっていました。

画面の中では「姫」とおぼしき人が着物を着てウロウロしています。
時代劇らしい風景です。
場面が変わると京本政樹がいつもの濃い化粧をして現れました。なんだか安っぽい音楽も流れます。
「何か軽いね・・・」
嫁さんが言いました。

でもしばらく観てました。

今度は着物を着たオバサンが大声で怒鳴っています。
「あんみつー!!」

「んっ? 今、あんみつって言わなかった?」
嫁さんが何か異変に気づいたようです。
「気のせいかな・・・」
といったその時、コマーシャルになりました。NHKのはずなのに。

さすがに嫁さんも状況を理解したようです。
そうです。嫁さんが観ていたのは「篤姫」ではなく、「あんみつ姫」だったのです。

嫁さんが息子に言いました。
「チャンネル変えた?」
「だってコッチがいいんだもん」と答える息子4歳。
「あんたドッチでもいいでしょ!わかんないんだから!」
「やだ!コッチがいい!」
そんなやりとりがしばらく続きました。

毎回観るという嫁さんの目標は、あっけなくダメになりました。



今も変わらず、同じような光景が繰り広げられている平和なわが家です。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。