スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

株式会社エフオーアイの粉飾決算事件 その後

2010年05月23日
先日のエントリーで、株式会社エフオーアイの粉飾決算疑惑について触れましたが、関係者の方を含めて、当該エントリーに随分アクセスが集中しています。

検索ワードも、エフオーアイ社やその監査法人、主幹事証券を調べるためのものが多く見受けられます。
ちなみに監査を行っていた桜友監査法人に関する詳細な情報は日本公認会計士協会のHPで見ることができます。
この情報によれば、桜友監査法人はほかにもいくつかの上場企業の監査を行っているようですので、少なからず影響が出ることが予想されます。

主幹事証券であるみずほインベスターズ証券の責任がどこまで問われるのか、私には全く予想がつきませんが、監査法人の次に責任を問われる立場であることは間違いないでしょう。ちょっとお気の毒な気がします。
このままでは主幹事証券や証券取引所としては、「大手監査法人以外お断り」とするしかないように防衛手段がないように思えます。

なおその後、エフオーアイ社は5月21日付で破産申立てをするに至ったのですが(詳しくはコチラ)、上場から上場廃止までの最短記録を更新してしまったようです。


2010年のIPO数が2009年の19社という低い水準から、その倍程度に回復する見込みと聞いていますが、今回の事件が、長期的にそのような流れに水をさすのではないかと危惧しています。


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。