スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク

利益供与と違法配当と定額給付金

2009年04月14日

会社法第120条第1項
株式会社は、何人に対しても、株主の権利の行使に関し、財産上の利益の供与をしてはならない。


株主の権利の行使につき、利益を供与してはいけませんよ、という規定です。株主総会で賛成票を投じて欲しいからといって、株主にお金をばらまいてはいけません。

会社法第461条第1項
次に掲げる行為により株主に対して交付する金銭等の帳簿価額の総額は、当該行為がその効力を生ずる日における分配可能額を超えてはならない。
八 剰余金の配当


分配可能額を超えて配当を行ってはいけませんよ、という規定です。債務超過の状態で株主に現金を配ってはダメです。


衆議院議員選挙が近いこの時期に、債務超過の日本が定額給付金を出すというのは、どうなんでしょうかね。
違法配当を行った福島銀行は処分されるようですが。

以上、「定額給付金違法配当説」でした。








関連記事
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。